平成時代のもう一度観たい懐かしのおすすめドラマ【PART1】

日々

時の流れはあっという間ですが

私たちの記憶に今もなお

生き続けるあの

懐かしの名ドラマって誰しも一つは

持っていますよね🥴

今になって思い出してもまたあの頃の熱さを

取り返せること間違いなしです!!

『古畑任三郎』

出典:Wikipedia

もう今は亡き田村正和演じる

警部補の古畑任三郎

ゲスト俳優演じる犯人による

犯罪のアリバイやトリックを

巧みな話術と卓越した

推理力で崩していき

完璧と思われていた犯行の

真相を解明していく✨🤗

この古畑任三郎の

最大の醍醐味は犯人は分かってるけど

それをどのようにして

追い詰めていくのかって

ところがものすごくワクワク

さしてくれるんです🎶🤩

maron
maron

しかもゲスト俳優がかなり豪華だったりしてこの人がドラマに出るのなんて言うのもありました!

絶妙な駆け引きで本当に楽しませてくれる

令和でも語り継ぎたいドラマです😍

『踊る大捜査線』

出典:Wikipedia

織田裕二が演じる

青島俊作巡査部長

(後に係長、警部補に昇進)

個性派ぞろいの湾岸署で

いろいろな事件を解決したり

胸熱な名言と共に

楽しめること間違いなしです😁

警察内部の争いなんかも描かれていたりして

憎いけど憎めないキャラも出てきます✨

警察機構を会社組織に置き換え署内の権力争いや

本店(=警視庁)と支店(=所轄署)の綱引きなどを

湾岸警察署を中心に描かれてます🎶🙋

maron
maron

事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!

これは特に有名な名言ですね🤗

この名言は色んな言い回しで

日常生活でも使用されたりしていますよね✨😊

今見返しても熱くなれること間違いなしです😇

もう一度見て熱くなりたい!!

って思いますよね🤩

そんな時におススメなのがこちらです



今ならなんと無料トライアルキャンペーン

やってるのでこのチャンスに

お得に視聴しちゃいましょう✨

あと8のつく日はお得なイベントも

やってるので是非活用してみてください🎶

『半沢直樹』

出典:Wikipedia

堺雅人が演じる半沢直樹がバンカーとして

銀行を巡る不正を次々と

あの手この手で問題解決をしていく

爽快ドラマです😂

銀行内部の派閥争いや醜い蹴落としあいや

国税局の捜査があったりと

一波乱乗り越えたと思っても

次々と襲い掛かる波乱の波

【上を目指す】という信念のもと

立ち向かっていくところが素敵なんです✨

『やられたらやり返す。倍返しだ』なんかは

胸がスカっとして最高にしびれちゃいます🥳

maron
maron

一番のお気に入りは『君はもう、おしまいです。お・し・ま・い・DEATH!』

次の展開が読めない上に個性派の人らが

数々の名言を発するので毎回楽しめます🎶

『トリック』

出典:Wikipedia

自称天才マジシャン・山田奈緒子

日本科学技術大学物理学教授

上田次郎コンビ

超常現象や奇怪な事件に隠されたトリックを

解決していきコミカル要素もたっぷりで

インチキ霊能者との対決は毎回楽しめます😊

山田奈緒子お得意の決め台詞

お前のやったことは全てお見通しだ!】が

出たらそこから謎解きがされていくのですが

(犯人が逮捕前に死亡する)

(事件解決してもなお被害者が救われない)など

シリアスなバッドエンドな展開も稀にあるのです😫

maron
maron

決め台詞が毎回色んなパターンがあるのでそれを予想するのも楽しいです🎶😄

自称天才マジシャン・山田奈緒子

日本科学技術大学物理学教授

上田次郎コンビ掛け合い

まるで夫婦漫才みたでいつ見ても

笑いたっぷりで見飽きる事はないでしょう✨

最後に

まだまだほんの一部ですがどうでしたか⁈

今新たな時代の令和になってもなお

楽しめる事間違いなしなドラマだと思います!!

新たなシリーズがなかなか望めないとは思いますが

またいつか復活して欲しいものですね✨

その時は絶対見逃さないようにしてくださいね😁

あと平成の名曲版はこちらになります🎶😇

コメント